事務所

廃盤レバーハンドル錠の故障

レバーハンドル

レバーハンドル

ホテルの風呂ドア、レバーハンドルが折れて外せないとの連絡を受けました。なぜかお風呂にMIWA LD BS31、これは廃盤です。レバーハンドルは内側が腐食して折れ、角芯はケースのダルマに残ったままレバー外側は、どれほど衝撃を与えても取り出せません。長年の腐食で金属が膨張した模様、これほど厄介な腐食は初めてです。超鋼ロータリーバー切削も時間がかかり、ベルトサンダーでダルマを破壊していきます。
LAレバーハンドル

LAレバーハンドル

用意してきたLA BS31で若干の加工をして取付けました。スペーシングは5mm違いで、エスカッション不要でした。外側はめくらシリンダー、内側は穴を隠すエスカッション、デッドを使わないのになぜLD錠なのか、リフォームの際、余っていた建材ドアを流用したのではないかと考えられます。

west室内戸先鎌錠交換

鍵付き戸先鎌錠

鍵付き戸先鎌錠

事務所の引戸はwest刻印の鎌錠、内締機能のみとなっています。この引戸を鍵付きしたいとのご要望です。戸袋のある薄い引戸ですと、面付け錠も玄関用引戸錠も取り付け不可能です。GIKENの鎌錠をセパレートで新規に取り付けるか、同型のシリンダー付き錠があれば、それで交換するか、どちらかになります。調べたところ、panasonic向けOEM製品で、鍵付きタイプの取手が見つかりました。錠前問屋さんルートでは仕入れできません。ネットでエンドユーザーとして購入、panasonic錠は価格がすごく高い。防犯性は低いシリンダー錠ですが、交換で済むので、手間が楽です。室内木製ドアの彫り込み錠取付けは、木くずがかなり飛ぶし、OA機器がある場所では遠慮したいところです。

トイレ引き戸解錠

miwa 戸先鎌錠

miwa 戸先鎌錠

現場は立川駅前の商業ビル、テナントのトイレ引き戸です。U9の違うキーを差し込み、力ずくで回して、鍵が折れたそうです。鍵が折れるほど回すのは相当な力のはずで、折れるまで間違いキーだと気づかないことに、内心びっくりです。鍵穴に残った折れ鍵は、食い込んでいて抜けません。MIWA 戸先鎌錠FGの大きなサムターンを回す作業は戸先からは無理で、反対側から距離1m、普通のサムターンだと回すことはできなかったのではと思います。

テナント表示錠の変換

表示錠

表示錠

立川駅前商業ビルのテナントのトイレは引戸錠FGがついています。複数の飲食店が管理する上でキーシリンダー方式にしたいと管理会社からの要請です。キーシリンダーに変更すると、サムターンも変更しないといけませんので取り寄せです。外側切欠き穴が1型より若干大きいので、大きいスペーサーで露出穴を隠します。
MIWA FG

MIWA FG

表示機能はなくなりますが、消防署に点検された際に、なにか指摘されないのでしょうか。一応8型部材は保管してもらうことになりました。

keylex800故障

keylex自動施錠

keylex自動施錠

ラブホの通用口ドアについているkeylex800自動施錠、これが内からも外からも開かなくなったトラブルです。本体は生きていますが、錠ケースが壊れています。毎日出入り業者含めて数十回使用するので、寿命は短くなります。なんとかデッドボルトを引っ込めました。
錠ケース

錠ケース

錠ケースは過去に引き取った中古品が車載してあり、これで置き換えて、保証なしの暫定措置です。鍵屋のあるあるケースですが、現場スタッフが依頼した鍵屋と本部が依頼した鍵屋が別ということで、錠ケース新品の交換は別鍵屋にやらせるという、中途半端な現場でした。

htmlコンテンツ