戸建てシリンダー価格高騰

新日軽玄関

新日軽玄関

武蔵村山市の競売落札物件、2Fに登り掃き出し窓を解錠します。新日軽の玄関ドア錠は、PSシリンダーのコア交換を行い、成約まではコンスキーを使用します。室内サムターンは以前に交換したkabaキーの防犯サムターンでした。
新日軽勝手口

新日軽勝手口

勝手口はUR LZ2シリンダーが2個付いています。新日軽も現在はLIXILグループ傘下になっており、シリンダー価格を調べたところ、戸建てシリンダー価格が大体30-80%値上がりしています。勝手口シリンダー価格は爆裂プライスでした。今後は以前の感覚で、お客さんに気軽に料金回答をしてはいけないと実感します。

U9 POSTE故障解錠

ハンガードア

ハンガードア

養護老人ホーム、浴室ハンガードアの鍵が回らなくなったとのこと。完全初期型U9のH720タイプ、タンブラーの故障だと思われます。隙間からなんとかサムターンを回して解錠後、デッドボルト突出時に、なんと職員が誤ってドアを締めたため、自動施錠となりました。精神的なショックを乗り越え、2回目解錠、やはりシリンダーの故障でした。POSTE錠は現場で出くわしたのは初めてでした。後日マスターキー対応のシリンダーに交換します。

T31エクストレイル鍵作

エクストレイル

エクストレイル

ロードサービスより入電、鍵紛失だけど解錠のみで良いとのこと、車はT31エクストレイルです。ピッキング中に依頼者は、インターネット広告で見つけた鍵屋に電話しているとわかりました。鍵作成で25,000円かかると言われたそうです。鍵開けに来た業者はすなわち鍵屋であり、鍵作成もできるということ、自己負担はその半額以下の金額になることを伝えて鍵作成となりました。ロードサービスの鍵開け業者は鍵屋ではなく、鍵作成はできないと思っている人、結構います。イグニッション追加配列で、正解を通り過ぎて悩み、無駄な労力を費やしました。久しぶりの車鍵作で、キレが失われています。

showaガラスドア錠カギ変更

showa8027

showa8027

八王子駅近くのテナント、初めて見るガラスドア錠はshowa8027でした。上下の表裏4個同一ですが、表下のカギだけ即日変わればいいとのこと、ピンを組み替えて鍵作成することになりました。ドア全開で床との隙間30mm、鏡で見ながらシリンダー固定ネジを緩めることができました。
SCY-57

SCY-57

showa3ピンの順番を変えて鍵作成、ブランクH668先端カット、問題なく回ることを確認して完了です。古い棒鍵タイプならば、ドア着脱は必須であり、料金が大きく上がるケースでした。

テンキーロック取替

セリュール事務所のテンキーロックのハンドルが垂れ下がったままです。おそらくキックバネが折れたのだと思いますが、経験上分解修理の試みは徒労になります。調べたところセリュールという電子機器メーカー、すでに廃盤で互換品もなく、問い合わせ回答もありません。

TK4LT

TK4LT

使用頻度の激しいオフィス出入り口、目先の予算でなく、信頼できる錠前メーカーMIWAのランダムテンキーロックTK4LTを選択いただきました。既存錠ケースがLAと同じサイズで、本体外観とサイズがTK4LTに近く、korea製お得意の日本メーカーパクリでしょうか。ストライクの位置とサイズが全く違うので段付け金具を加工して使用、取付完了です。

htmlコンテンツ