バイク

スクーターNMAXシート開け

ビッグスクーター

ビッグスクーター

ロードサービス案件で、スクーターのインロック解錠です。オペレーターはピッキングという言葉だけは知ってて多用、実際は鍵作成による解錠になることを説明しましたが、理解したのでしょうか。
イグニション

イグニション

依頼者は、一度大手鍵屋を手配し、若い鍵屋リーマンが到着後に金額50,000と言い、手持ちがないので拒否したところ、25,000円でもいいと言われたそうです。それでも現金が足りないので、キャンセル料5,000円で引き揚げさせたとのお話。相場料金の2倍ならよく聞くが、今回は4倍以上でした。スマホ広告の大手業者は、凄まじい。このようなぼったくり鍵屋でも、集客力があるので何度も現場に出動すれば、言われるままに支払う客もいるでしょう。スクーターのイグニションはマグネットシャッターを開け、その後鍵作成して、シートオープンです。

電動自転車の鍵作

電動自転車

電動自転車

現場が八王子のマンションです。china製の電動自転車のバッテリーの鍵をなくしたため、取り外すことが出来ない状況です。鍵屋さんには数件電話して断られたそうです。適合ブランクはキムコのK240でした。タンブラー6枚のピッチを取り、素読み配列でカットしてインプレッション修正して作成完了です。
バッテリー

バッテリー

このメーカーはすでに存在しないようで、バッテリー寿命が尽きればメンテナンスも出来ないでしょう。

ピアジオ バイク鍵作成

ピアジオ

ピアジオ

立川市でピアジオのバイク鍵作成です。よくある6枚タンブラーの鍵穴でした。何件かの鍵屋さんに断られたようです。意外にはまることなく、すんなり完了しました。

ピアジオベスパ鍵作成

ピアジオ

ピアジオ

遠方出張でバイクの鍵作です。依頼元はバイク屋さんでした。ピアジオベスパは、古いタイプのピンシリンダーでなく、6枚ディスクのリバーシブルキーでした。塗装はだいぶ劣化しています。イグニション鍵穴はカウルが邪魔して覗けません。グローブボックスの鍵穴から読んで一発目正解でした。このタイプは騙しタンブラーもなく、読みやすいですね。イグニションと別鍵だったら、フルインプ鍵作なので、厄介な作業になっていたと思います。

hondaバイク鍵作成

ジョルノ

hondaスクーター

あきる野市でhondaスクーターの鍵紛失、hondaの原付きジョルノです。1本目はブランク間違えて短いキーで作成しました。5分で終了です。

htmlコンテンツ